2020(令和2)年・第67巻・第1号    
〔口絵〕目でみる漢方史料館(377)
  神農の画賛(月僊・宗伯)と根付
小曽戸 洋 (2)2
令和2年(2020年)新年のことば   (9)9
多剤無効の感染増悪した気管支喘息治療に漢方が有効であった4例の検討 阿南栄一朗ほか (89)89
日常診療の何気ない一コマで四苓湯を活用した1例 纈J 圭二 (97)97
北里東医研診療録から(188)                                                            口臭の自覚が大柴胡湯により改善した1例 森 瑛子ほか (101)101
飯塚病院月曜カンファレンス臨床経験報告会より/(通算96)
『最近の治験・知見・事件!?』パートU(81)
帯状疱疹後神経痛に漢方治療が奏効した2症例
井上 博喜ほか (105)105
医師・薬剤師リレー治験録(180) 帰耆建中湯の症例 千田 五月ほか (109)109
東洋堂経験余話(319) ▽花粉症に小青竜湯加大黄 ▽感冒の後遺症である口渴、小便不利に五苓散料 松本 一男 (114)114
漢方牛歩録(372) ▽多発性関節痛に疎経活血湯 ▽関節リュウマチに麻杏薏甘湯加味 中村 謙介 (117)117
和田東郭の『蕉窓雑話』を読む(100) 松藤 英正ほか (121)121
「水」という病理概念の整理について 秋葉 哲生 (126)126
編集長の撰ぶ重要記事ふたたび(63)/常陸紀行(中) 気賀 林一 (131)131
漢方関係学会・研究会予定(2月)   (144)144