〔ご挨拶〕 〔沿革〕〔本会の目的〕〔本会の事業〕 〔役員の陣容〕 〔入会案内〕

〔役員の陣容〕 平成29年8月現在

  理 事 長 兼 『漢方の臨床』編集長  

秋 葉 哲 生


『漢方の臨床』ご購読のお誘い


  『漢方の臨床』は、東亜医学協会が発行する、月刊の漢方ジャーナルで、
昭和29(1954)年に会員制のもとで創刊されました。
漢方復興の黎明期であった昭和9(1934)年に日本漢方医学会の機関誌として発刊され、
戦争のため昭和19(1944)年に廃刊のやむなきに至った、
『漢方と漢薬』の精神を継承するものとの位置づけも有していました。
 東亜医学協会の活動は本誌の発行、「漢方治療研究会」の運営、
内外の関連諸機関との交流などがありますが、
月刊『漢方の臨床』の発行はその主要な部分を占めています。
 本誌の特徴はその速報性と面白さです。
他誌であれば相応な手順を踏んで掲載に至るものですが、
月刊である本誌は先生のアイディアを賞味期限内に論稿化します。
 先生の基礎的・臨床的発見を無駄にしないためにも、
会員登録をしてその果実を味わってください。百の逡巡より、ひとつの決断ですよ。
  常任理事   
 小曽戸 洋  花輪 壽彦
  理  事  
伊藤   隆 織部 和宏 金  成俊 中島 正光 真柳  誠
三谷 和男 三潴 忠道 室賀 一宏 矢数 芳英 山崎 正寿
山田 享弘
  監  事 
 大貫  進  丁  宗鐵
  評 議 員  
今井  淳 岩崎  勲 笠原 裕司 木村 容子 喜多 敏明 久保田達也 小林  瑞 田原 英一 長坂 和彦
並木 隆雄 西田 愼二 西巻 明彦 福澤 素子 町 泉寿郎 溝部 宏毅 宮崎 瑞明 村松 慎一 盛  克己
森  由雄 吉本  悟
  特別顧問    矢数 圭堂
  顧   問  
石野 尚吾 伊藤 嘉紀 小根山隆祥 菊谷 豊彦 田畑隆一郎 土屋伊磋雄
寺澤 捷年   寺師 睦宗  中川 良隆  中田 敬吾  中村 謙介 二宮 文乃 
原  桃介 福田 佳弘 本間 行彦 松田 邦夫 三上 正利 安井 廣迪
山田 光胤 山本 昇吾
   幹  事  上中 偉鈴 
  編集企画委員会    
〔編集長〕   秋葉 哲生         
 〔編集企画委員〕  金  成俊  福澤 素子 室賀 一宏 矢数 芳英  渡辺 浩二 
〔編集局〕  土屋伊磋雄  篠原  宣 上中 偉鈴     



2001-2017 The Association of East-Asian Medicine All Rights Reserved.
東亜医学協会『漢方の臨床』<禁無断転載>